Loading

CARE

爪のお手入れ

爪のお手入れ(マニキュア)

爪のお手入れとは、マニキュアのことです。
一般的にはマニキュアをカラーリングやポリッシュのことと思っている方が多いのですが、
本当は「手の爪のお手入れ」という意味です。なので、この仕事をする人のことを、
マニキュアリストと呼びます。今では日本で作られたネイリストという呼び名が海外でも
通じますが、マニキュアリストと言ったほうが、ネイルをしない方にでも通じます。

では爪庵でのお手入れの内容をご説明いたします。
・カラーオフ(ジェルオフはオプションメニューとなります)
除光液を使ってポリッシュを落とします。
・ファイリング
紙やすりを使って10本の長さや形を整えていきます。この時に亀裂や長さが足りない爪は、
アクリルを使ってお修理可能です。また、2枚爪の処理も行います。
爪の形は将来美しい形に変化していけるように、独自の形で揃えます。
・甘皮のお手入れ
甘皮、ルーススキンは個人差はありますが、爪の根元だけでなく、表面に張り付いています。
それをお湯でふやかした後、専用のリムーバーとマシーンを使って優しく取り除きます。
その後ガーゼとニッパーを使って余分な甘皮をカットしていきます。
※ 甘皮が張り付いたままでは、根元で作られる新しい爪に栄養や潤いがとどかず、
乾燥し柔軟性が失われた折れやすい爪になってしまいます。
爪のトラブルのほとんどは乾燥が原因で起こることが多いのです。それらを防ぐためにも
甘皮のお手入れは最も重要です。
・バッフィング
お手入れできた爪にオイルをなじませ、軽く表面の凸凹をなじませるように磨きます。
この時に磨きすぎると爪が薄くなることもあるので注意!

ここまでが爪庵での爪のお手入れになります。

足のお手入れ

ネイルケアを求めて

関連記事

  1. 巻き爪矯正

    2016.09.23
  2. カラーリング

    2016.09.23
  3. men’sネイル

    2016.12.21
  4. 爪の亀裂のお修理&スカルプチュア

    2016.09.23
  5. ネイルケアを求めて

    2016.10.29
  6. 手足のお肌トリートメント

    2016.09.23
PAGE TOP